健康は常に目の前にあって0から1にして積み重ねて手に入るもの

スポンサーリンク

この記事をシェアする

 

f:id:branchchannel01:20180712173709j:image

 

 

 

 

健康は気を使うから面倒だとか嫌だから敬遠する人が多い。

 

自分の体のことなのに、実は疎かにしちゃっている人ってたくさんいるよね。

 

 

 


健康は体の正常な幅を広げてあげること。

 

 


変わりなく何もない今の状態が0として、運動したり食事を見直したり行動したら1とすると、その積み重ねが健康を保つこと。


大抵の人は、0のまま日常を過ごすわけで、多少の不具合が起きても何とかなるだろうと0のまま過ごしちゃう。

 

確かに0から1にするのは難しいと思うかもしれないけど、実はちょっとした意識と行動で可能なんだよね。

 

でも誰もやらないしやりたくないと思ってる。

 

だって0ままでも十分だから。

 

本当の健康ってのは目の前にある

 

 

まずは健康を知ることです。

 

本来の1以上の健康は、すごく体にとっても心にとっても良い状態。


積み重ねていけば、大きな不具合が起きても何とかカバーできたりする。


かすり傷で済んだり大きな代償を払わなくてもいい。

 

健康は目の前にあるんですよ。

 

身体が元気じゃないのはつらい

 

 

風邪をひいたり、落ち込んだりと体が元気でないときって必ずあるんだけど、そういうときってすごくつらいよね、、。

 

だから普段から健康への意識って持ってもらいたいと思うんです。

 

誰だってあなたの辛い姿を見たいなんて思ってないですから。


健康でいることは世界を変える

 

ちょっと大げさかもしれないけど、健康は世界を変えるんじゃないかと思っています。


体が不調だと気分も優れなくてイライラしたり、誰かに当たったり、悲しくて辛くなって事故を起こしちゃったり。


一人の意識が周りを変えたりするから、あながち間違いではないと思っています。


ちょっぴりでもいいので、健康への意識が高まってくれれば嬉しいです。