お金がないと悩んでいるならたった5つのことを意識するだけで解決する

スポンサーリンク

この記事をシェアする


f:id:branchchannel01:20180323192529j:image

 

 

お金は生活していく上で必要不可欠なもの。

 

それを無視して生きてはいけませんよね。お金に対してきちんと向き合っていければ、もっと生きやすくなると思います。

 

 

お金に対して向き合えていますか?

 

お金でよく聞くのが「お金がない」と嘆くこと。

 

これって実は他人事の発言。

 

お金ないと思っているなら、お金が手に入るように何か手を打つべきです。

 

それはわかっているけど、どうしたらいいかわからないと思います。

 

 

新たに何かを始める時って、その何かを事前に調べてある程度、情報を得てから始めると思います。


例えば、志望校に行きたいと思ったら、勉強はもちろんのこと、その学校の情報を集めますよね。それと同じこと。


これから紹介する5つのことを意識してください。

 

 

1、お金は使って回るもの


ではまず、お金がないとわかったらあなたならどうしますか??

 

多くの人はお金が減らないように節約すると思いますが、実は違います。

 

好きなものを減らしたり、少しでもお金を使わないように出掛けないようにしたりしていませんか?

 

もしそうなら、今すぐやめてお金をきちんと使ってあげてください。

 

お金は使うからこそ、周り回って自分のところに帰ってきます。そのことをまずは知らないといけません。

 

「お金は天下の回り物」と言いますが、まさにその通りなんです。まずはそのことを理解しましょう。

 

じゃあお金を使うのはわかったと思いますが、お金の使い道は使うことだけじゃありません。

 

2、価値にお金を払っている


お金に価値を感じているから価値があるものに対してお金を支払います。

 

その価値のあるお金を、誰かがあなたにくれたら、ありがとうと感謝しますよね。

 

もしお金をくれたらあなたはお金をくれた人に価値を持っている人だと認識すると思います。

 

ここがポイントです。

 

お金=価値ならば、ありがとうと感謝されることは人に価値を与えたということになります。

 

3、お金がお金を生む


お金は使うものと思っていると思いますが、使うだけじゃなくお金を生んでくれるんです。

 

「お金はお金を生む」ということです。

どういうことかというと、お金そのものに価値はありません。じゃあなぜお金が存在するのか。

 

この価値を与えることが、先程言った「お金がお金を生む」ということです。

 

じゃあ価値を与えるっていうけど、そんなもん持ってないという人は、周りをよく観察してみてください。

 

4.、誰もが価値を持っている


あなたにも価値があるんですよ。

 

えっ?って思います?

 

価値って何だろうって頭に浮かびますかね。

 

学校で直接価値のことを教えてもらえるわけじゃないから、知らない人が多いし、知ろうとしている人もいないんじゃないでしょうか。

 

価値というのは、例えば何かをして相手に喜んでもらったことや感謝されたことなどです。

 

これは自分の好きなこと紐解いていったら、たくさん出てくると思います。

 

それが自分の持っている価値です。そう考えると自分にはこういう価値があるんだなということがわかると思います。

 

これをしたらすごく喜んでもらったとかびっくりするくらい感謝されたってこと一度はありますよね。まさにそこにチャンスが眠っています。

 

5、お金の出所を洗い出す


ここも重要なところです。お金を払っているところを明確にして洗い出すことです。

 

ここを曖昧に適当にせず、きちんと調べることです。調べたらなぜそこにお金を使っているのかを考えてみてください。

 

 

考えて向き合うことができれば、「お金がお金を生む」ことが本当の意味で理解できると思います。 

 

さっきも言いましたが、お金じゃないところに価値があるから、それに対してお金を払うんです。

 

だから価値のあることにお金を使えているかどうかが重要です。

 

価値はその人が価値があるからお金を払っていると感じればいいです。価値は人それぞれで誰が決めたものでもありません。

 

価値を学んでお金を生み出すことを学ぶべき

 

価値があるからお金を使っているわけですが、できればその価値がなぜそのぐらいのお金がかかるのかを調べることができればもっといいですね。

 

例えばですが、携帯電話の料金は特にそうです。

 

わからないからとお店の人に任せっきりにしたり、大手だからとよく調べもせず使っていませんか?

 

携帯電話も毎月大きなお金が消えていきます。

 

昨今、よく聞かれているのが格安SIMと呼ばれる新たな携帯電話の料金体系があるのは知っていると思います。

 

僕も格安SIMに替えて、料金を安く抑えることができました。

 

目の前の情報だけを鵜呑みにしていては、何も生まれないし何の解決にもなりません。

 

お金がないと嘆くなら、覚悟を決めてお金と向き合い、きちんと価値を学んでお金を生み出す仕組みを作ってください。

 

まとめ


お金は身近にあるはずなのに、お金について知らないのは勉強不足。

 

身近にあるからこそ、きちんと勉強して知りましょう。僕もお金についてまだまだ勉強不足です。

 

お金に対して向き合うことを避けては、何も解決しないし、お金が欲しいと思ってもやってきません。

 

お金が欲しいなら覚悟を決めて、この5つを意識して向き合いましよう。